LargoBlog

ナウでヤングな友人がいっぱいで幸せ
☆☆☆☆☆☆☆
2008年5月に1型糖尿病(IDDM)という不治の病を発症するも、
皆に支えられて感謝の日々。
1型のIDDMは10万人に1〜2人の確率での発症らしく、くじ運の良さ抜群なり!
はや師走!

友の入院先に向う車中からの初冬の筑後川と背振連山


今年もあとひと月となりました。
12月に入り、急激に寒くなりました。四季はちゃんと巡るんですよね。
何だか飛ぶように月日が流れ過ぎて行く気がします。ちゃんと365(今年は366)日という時は刻んでいるのに・・・(笑)

パパも先月68歳となり、空くんも記念すべき10歳となったり、今月はもうすぐ海チャンが15歳となるなど、家族も確実に歳をとり、それなりの想い出も増えていることを思えば、矢のように過ぎるなどと感じるのは歳のせいかも・・・(笑)

→→→
海チャンの誕生を記念して植えた玄関横のシシガシラ、今年も鈴なりの蕾をつけ、開花し始めましたよ。


我が家は今、横浜個展に向けての準備と、依頼されてるカタログ制作と、新春展に向けての試作品チェックなどなど・・・カタログはすでに一社分は入稿も済ませ、色校も終わってますが、あと一社分が佳境を迎えているんです。横浜個展の搬入の為の出張などもあり、年末までバタバタ・・・いつものことですがね。(笑)。

ママは寒さに負けずに元気にしています。親友が近くの医大に3週間ごとの治療の為に入院する期間は、出来るだけ顔を見に行くようにしていますので、なるべくママ自身も風邪などひかないようにと気をつけて祈る日々です。まっ、先月の蕁麻疹と気管支炎が完治してホッとしてたら、今度は歯科通いですけど。(´ヘ`;)
先日は主治医の元に検診に行きました。可もなく不可もなく・・・先月の蕁麻疹や気管支炎の影響で低血糖が多くなっていますが、それは想定内のことなので気にしないで良いとの事でした。例年のように会計の時に、今年もお屠蘇の袋を頂いて来ましたよ。(笑)

翌日は足外来の日でした。
今月は靴を新調する予定でしたので、時間がかかるなぁと思っていたら、急患などもあって、お昼近くに終了!

いつものように足の爪を切ってもらって、ケアをしてもらった後、しばらく待たされました。
そして、次は計測を入念にされ、足型をとってもらったりして、来月には新しい靴と中敷が完成して来る予定です。
足外来で靴を作ってもらうのは、これで4足目ですが、毎月の中敷のチェックのおかげて、まったく足の爪を痛めずに歩けるようになっています。中敷が保険の対象となるそうで、ホントに助かっています。
巻き爪は相変わらずですが、この靴と中敷のおかげで、歩いても爪が陷入せずにすむんです。
新しい靴で新年を・・・との計画はズレてしまいましたが、履き慣れた靴も愛おしいから善しとしましょう!(笑)

年末に衆院選挙をはじめ、色々と予定が入り乱れてますが、元気に新しい年を迎える為に頑張ります!


今回の診療費請求明細書の保険点数合計は5,769点でした

今月の薬と医療器具のメモ

インスリン アピドラ    4本
インスリン トレシーバ   2本
マイクロファインプラス
    (32G×4mm)       1箱 70本
ペンニードル 32Gテーパー   1箱 70本
ジェントレット針      1箱 25本
グルコースキット          6箱 150チップ
消毒綿                     1箱 280包
お薬4種                     35日分
血液検査料
尿精密検査料外来栄養食事指導料
在宅自己注射指導管理料
血糖自己測定器加算(1型糖尿病、月120回以上)
注入器用注射針加算(1型糖尿病)
その他の諸費用

     ママの支払額 17,310円

我が家の前の杜の木々も冬支度中
| Type 1 Diabetes | 11:08 | - | - |
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

このページの先頭へ