LargoBlog

ナウでヤングな友人がいっぱいで幸せ
☆☆☆☆☆☆☆
2008年5月に1型糖尿病(IDDM)という不治の病を発症するも、
皆に支えられて感謝の日々。
1型のIDDMは10万人に1〜2人の確率での発症らしく、くじ運の良さ抜群なり!
雨続き

クニコ手作りのタコスとパン

もう9月になりました。
雨が多かったけど、やっぱり暑かった8月は飛ぶように過ぎていきました。
今年はホントに雨続き、広島では大規模な土石流の被害が出て胸が痛みます。今日も雨が降りだして・・・どんなにか災害地の皆さんはご心配なことでしょう!

8月に諸事情により更新出来ずにいたら、アチコチからご心配下りメールやお電話を下さったりして、ホントに申し訳なかったです。ありがとうございました。

クニコがカオタンとモモコを連れて里帰りしてきて、総勢9名と犬3匹での賑やかな日々が、今は嘘のように静かに雨が降っています。
親戚や友人たちが次々と大病を患い、入院や手術で心配な日々でもありました。
出来るだけ静かに傍で寄り添って、一日も早いご快復を祈るママです。
一方、ママの方も原因不明の酷い蕁麻疹になり、連日主治医の元で注射を受けたりもしました。それが治ったと思ったら、これも原因不明の左手の人差し指と中指が痺れて・・・主治医は血糖値の測定の為の穿針が原因で神経を痛めてるのかも・・・と。(´ヘ`;)
当分は手のひらでの穿針をしていますので、今は人差し指の第一関節から上だけに感覚マヒが残る程度です。
今年はクニコ達の滞在が10日余りだったのですが、ママの大好きなタコスを粉から捏ねて焼いてくれたり、パンを子ども達と一緒に作ってくれたりして、痺れを忘れて過ごしたりしました。(笑)
皆でお食事に行った帰り、来年の4月には小学校に入学するモモコにと、ランドセルを買ってあげたりしました。

ママのポリシーとしては、男の子には牛革の黒、女の子のランドセルは牛革の赤を・・・と(笑)

が・・・これで孫全員にランドセルでお祝いする最後になるモモコのランドセル選びで、ついにママが負けました(´ヘ`;)

「どうしても水色が良い!
水色のラドセルじゃないなら、いらない!
モモちゃんはお兄ちゃんのお下がりの黒のランドセルを使うから、赤はいらない!」

モモコの強い意志の前に敗北です。

未だに水色のランドセルを受け入れられないばぉばは、時代の波に乗れないのかも・・・(笑)

そうそう、カオタンは中学2年となり、背丈がぐんぐんと伸びていて、ばぁばは勿論、海チャンの背丈も抜いてました。
そして変声期の真っただ中・・・

あの可愛かったボーイソプラノは消えて、おっさんのような声となり・・・
成長著しいカオタンに、久留米組は一同ただ感心あるのみ!

なので、このベビーカーも窮屈にモモコは乗っていますが、もうお役目はすんだのかも・・・
そんなある日、ふと見たら、かもめが乗ってたんです!アハハ
自分で乗ったようで、皆大笑いでしたよ。


9月になれば・・・と歌いながらしみじみと逝く夏を惜しむ今日この頃

昨日は、主治医のもとに定期検診に行って来ました。
左手の人差し指の痺れがとれない事だけが気になるママですが、血圧も109と60でバッチリ!低血糖も8月は3度しか起こしてなくて、この日の血液検査の結果を見ないと分かりませんが、なんとか無事に8月をやり過ごしたようだと、主治医は誉めて下さいました。

今回の診療費請求明細書の保険点数合計は6,361点でした

今月の薬と医療器具のメモ

インスリン アピドラ     6本
インスリン トレシーバ  3本
マイクロファインプラス
    (32G×4mm)       1箱 70本
ペンニードル 32Gテーパー   1箱 70本
ジェントレット針      1箱 25本
グルコースキット          6箱 150チップ
消毒綿                     1箱 280包
お薬4種                     35日分
血液検査料
尿精密検査料外来栄養食事指導料
在宅自己注射指導管理料
血糖自己測定器加算(1型糖尿病、月120回以上)
注入器用注射針加算(1型糖尿病)
その他の諸費用

     ママの支払額 19,080円


なかなか撮影出来ず・・・モモコの前歯が抜けてる記念の1枚を!(笑)
それと、海チャンを追い抜いた背丈のカオタンの記念に!(笑)
| Type 1 Diabetes | 14:06 | - | - |
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

このページの先頭へ