LargoBlog

ナウでヤングな友人がいっぱいで幸せ
☆☆☆☆☆☆☆
2008年5月に1型糖尿病(IDDM)という不治の病を発症するも、
皆に支えられて感謝の日々。
1型のIDDMは10万人に1〜2人の確率での発症らしく、くじ運の良さ抜群なり!
夏の剪定は強めに!

やっと庭師さんの剪定作業が・・・


今日から7月です。
今日からは博多祇園山笠が始まるし、明後日3日はママの67歳のお誕生日だし、夏の展示会も来週から始まるし・・・で、色々と多忙な月となるようです。
このところ雨続きで、予定されていた剪定作業が延び延びに・・・
今年は特に緑の勢いが良くて、小さなお庭なのに茂りに茂ってヤブ蚊も多くなって来ていました。梅雨の時期なので仕方ないけど・・・
昨日、やっといつもの庭師ご夫妻が来て下さり、剪定をして下さいました。
消毒もマメにして来てやって下さっていたのに、少し虫にやられてるものもありました。今年は異常気象のせいか、どこも想定外のことが起こっているようです。
夏はきつめの剪定をして下さり、今年は後日、もう一度消毒をされるようです。
風通しの良くなってスッキリしたお庭、落とした葉っぱや木を、トラックの荷台にいっぱいに積んで帰って行かれました。
朝収穫して来て下さった胡瓜やカボチャ、インゲン豆、玉葱にジャガ芋などをいただき、ホントに感謝でいっぱい!

そして、今朝は7月の定期検診日でした。
パパが診察が終わった直後に、急患があり・・・
なんだかとてもお悪い様子で、看護師さんが急いでベットに案内され、主治医も看護師さん達もバタバタ・・・
パパは急ぐので、先に帰宅してもらい、ママは急患の方の処置が終わるのを待ちました。
看護師長さんが「お待たせして申し訳ないです・・・」とパパを先に帰すママに気遣われてましたが、お互い様ですものねぇ・・・
主治医の処置で一応落ち着かれた様子で、その後、連携してる基幹病院の方に転送されて行かれました。
お医者様ってホントに有り難い存在ですよね。

で・・・やっとママの順番となり、エクセルで作った血糖値表をご覧になりながらの主治医のお言葉

「おお・・・朝一の血糖値が下がり始めましたねぇ・・・なかなかいい感じですよ。
それに日々の高血糖が減ってますし、勿論低血糖も無くなりバッチリです。このフラットさが良いですねぇ・・・
今測った血圧は上が108で下は60ですから、少し脱水気味かも・・・夏場は気をつけて下さいね!飽きずに日々のコントロールを続けて行かれるのが一番です!」

ママも今朝は98の血糖値で気分が良かったし、体重も変化がないのを主治医に誉めていただいたので、何だか調子が良くて・・・うふふ
まっ、来週のHbA1cや血液検査の結果は少しハラハラしてますが、結果を知るまでは平和に過ごしましょう!



今回の診療費請求明細書の保険点数合計は5,755点でした

今月の薬と医療器具のメモ

インスリン アピドラ      4本
インスリン トレシーバ   2本
インスリン ノボリンR  2本
マイクロファインプラス
    (32G×4mm)       1箱 70本
ペンニードル 32Gテーパー   1箱 70本
ジェントレット針      1箱 25本
グルコースキット          6箱 150チップ
消毒綿                     1箱 280包
お薬4種                     35日分
血液検査料
尿精密検査料外来栄養食事指導料
在宅自己注射指導管理料
血糖自己測定器加算(1型糖尿病、月120回以上)
注入器用注射針加算(1型糖尿病)
その他の諸費用

     ママの支払額 17,270円

剪定した木や葉っぱを持ち帰って下さり、我が家はスッキリ!
| Type 1 Diabetes | 11:05 | - | - |
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

このページの先頭へ